あなたの頭痛のタイプは?

日本人の約4割が頭痛もちと言われていて、

頭痛を経験されたことがある方も多くいるのではないでしょうか。

私もその一人です(^^;)


「肩こりが辛くなると頭痛がおきてしまう…」

「雨が降る前に頭痛になりやすい…」

など、頭痛に悩まされていませんか?


頭痛にもタイプがあり、

原因が違えばケアの方法も違います


今回は

<頭痛持ちの頭痛>と言われる【緊張型頭痛】【片頭痛】【群発頭痛】

のうちの2つのタイプについてお伝えします。


【緊張型頭痛】

 ・首から肩、後頭部周辺の筋肉の緊張が続き血行が悪くなることで痛みが出る。

 ・頭全体が締めつけられるように痛む。我慢できる痛みでなんとか活動できる。

 ・首や肩こり、目の疲れを伴うことがある。

 ・精神的・肉体的ストレスが原因となることが多い。

 ・体を動かすと痛みが軽くなる。

 


【片頭痛】

 ・こめかみ周辺や脳の血管が拡張することで周辺の神経が刺激され痛みが出る。

 ・頭の片側または、両側が脈を打つようにズキズキ痛む。

 ・光や音に敏感になったり、ひどい時には吐き気や嘔吐を伴う。

 ・頭痛の前兆がある場合がある(目の前がキラキラする、視覚が狭くなる)

 ・ストレスからの解放、気圧・気温の変化、寝過ぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、

  光や音やにおいの強い刺激、などが原因となる。

 ・女性に多いと言われている。


↑ように原因も症状も違いますね~


どちらか1つのタイプの頭痛に悩まされる方もいれば、

2つのタイプの頭痛に悩まされる方もいらっしゃいます


痛みを軽減したい!

気になる対処法は?


 【緊張型頭痛】

・血行を良くすること。

・ホットタオルやお風呂で体を温めたり、ストレッチ、運動などで筋肉の緊張をゆるめましょう。



 【片頭痛】

・刺激を与えないようすること。

・冷たいタオルを痛みがある部分にあてたり、目を閉じて横になり、できるだけ静かな暗い場所で安静に過ごしましょう。


ケアの方法も違いますね~


頭痛に悩まされている方は

どちらのタイプなのかを知ることがとても大切!

頭痛に合わせたケアができますし、予防もできます(^^)!


緊張型頭痛が起こってしまう前に、

soraの頭の癒しでストレスを和らげ、

お身体のめぐりをよくすることもおすすめです


※頭痛には、様々な原因、症状があります。

今までにない激しい頭痛、手足のしびれやマヒ、症状が悪化していくなど、

今までと違った症状には重大な病気が隠れている場合もございます。

普段の頭痛でも心配な時は専門医を受診されるといいと思います。



お読みいただきありがとうございました😊